スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジ釣りでオオニベをゲット!

久々のアジ釣りに行って来ました!!!

釣り方は、五本針のサビキ仕掛けにサブマリンのコマセカゴで魚を寄せて釣る方法です。

ハリス2号の幹糸4号で、チヌ針に夜光スキンを巻いたものを使用し、コマセはアミエビを詰めます。

鳥羽石鏡漁港を12時半出船、18時半帰港の大型乗合船三幸丸で、この日は6人の乗合いでした。

釣り始めは干潮の潮止まりで、アジの当たりはポツリポツリでしたが、15時ぐらいからはコンスタントに当たりがあり、十分楽しむことが出来ました。

アジは22cmから25cm程度の中アジで、ダブル、トリプルで釣れてきますが、バラシも多く取り込む時のバラシもかなりありました・・・

私はアジが50匹を超えたところで、アジの泳がせ釣りの大物狙いに切り替えました。

ヒラメ仕掛けで、釣ったアジを鼻掛けにして80号のオモリを底につけ、置き竿にして待ちました。

17時を回った頃かすかな当たりがあり、そのあと竿先が一気に海中へ突き刺さり、5分ほどやりとりの後、水面に姿を見せたのは予想もしていなかった70cmを超えるニベという魚で、多分オオニベだと思います。

予想していたのは、ヒラメもしくはワラサ、ブリの青物だったんですが・・・

ニベという魚、御存じですか? 

私も釣り歴30年になりますが、初めて釣りました!!!

インターネットで調べると、スズキ目スズキ亜目ニベ科に属します。

ニベ科には、シログチ、クログチ、ニベ、オオニベなどがあります。

シログチ(イシモチ)とニベはよく似ているが異なる魚で、外見上も黒斑の有無などで判別され、釣りあげるとグウーグウーと鳴きます。

一般には塩焼きで食べるのですが、鮮度のよいものは刺身でも美味だそうです。早速、今晩のおかずにしたいと思っています(笑)


P8280004_convert_20100829144200[1]

P8280001_convert_20100829144038[1]


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

H.T

Author:H.T
定年退職から5年経ち、毎日野菜作りや海釣り、ゴルフ、水彩画と充実した日々を過ごしている、三重県の中年男性です・・・
最近はギターも習っています。
野菜作りと釣りには自信がありますが、ゴルフはいつまでたっても修業中で水彩画も只今勉強中です。野菜は15年前から作り始めて、今では年間30~40種類を無農薬で栽培してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。